スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ざっくり!イタリア研修旅行記②

DSC00444.jpg

オルヴィエート路地裏にて。誰かの家と洗濯物。

随分間が空きましたが、それでもやり遂げようという気持ちはある研修旅行記。
興味ある方はお付き合いください。

オルヴィエートはこの研修旅行で一番長く滞在した街なので写真がかなり多いです。重いかも、注意。

では続きからどぞー。■ローマからバスで約2時間、オルヴィエートに到着。

DSC00290.jpg


■オルヴィエートのドゥオモ。なんかひたすらデカかったので、見上げる際口があんぐりしてしまった。
このドゥオモの本当に目の前にあるホテルに3泊しました。

■ホテルに荷物を置いてからガイドさん、先生達に連れられて全員で街を散策。

DSC00320.jpg


■絶景かな!流石『天空の街』と呼ばれているだけあります。
丘の上にある都市なので、町の端に行けば絶景を見下ろせます。
勿論塀はあるものの、崖なのでちょっと怖い。まぁ塀の上に登らない限り落ちることは絶対ないんだけど。
登りかけて先生に注意されてる子いた(笑)毎年登ろうとする子が絶対にいるらしいw

DSC00340.jpg

■メインストリートにて。日が暮れてきた頃。

DSC00342.jpg

■同じくメインストリートにて。
沢山あるお店のうちの一軒の前にこんなにかわいい猫が!
人馴れしているようで、近寄って行っても全然逃げず。
おまけに、撫でていたらしゃがんでた私の足の上に乗ってきて香箱座り(´Д`*)
めちゃかわいかったです。

■散策が終わると、そのまま直でみんなで夕飯のためにレストランへ。

DSC00345.jpg


■前菜のパスタ。トリュフのウンブリケッリパスタというらしいです。
あの…もう匂いも味も形容しがたい強烈さで、私含め同じ班の子は「うぶほぉ!!」「うえっ!」「オボロロロロロロロロ!!」
って感じだったのですが、他の班の子たちは「普通においしかったよー」って言っててびっくり。
もうアレ食べるくらいなら、しいたけ丸ごと何個も食べる方がマシだと思った(←しいたけ大嫌い)
麺は生めんでもちもちしててすっごい良かったのですがねぇ…。味付けなしで麺だけでよかったよマジで。

■夕飯のあとホテルへ。
自分の部屋には戻らず、同室の子と同じ班の別室の子たちの部屋に泊まらせてもらいました。
実はその3泊ずっとこの子たちの部屋にお世話になった。自分の部屋には一泊もせず、荷物置き場と化してました(^q^)
いや…自分たちの部屋がちょっと、ひゅーどろどろ的なことがありまして…。詳しくはやめておく。

■翌日は朝食と夕飯の時間以外、丸一日フリータイム。
ホテルで朝食を食べてから同じ班の子数名と先生、ガイドさん、他の班の子数名とドゥオモ、モーロの塔の見学。
ドゥオモの中は大変綺麗でした。ステンドグラスの色が今でも思い出される。中は撮影禁止だったので写真はなし。

■ドゥオモの見学が終わった後、モーロの塔(3つ上の写真に写っている時計塔)に上る。
42メートル分の階段をひたすら上る上る!もうしんどいのなんのって。
「これ終わりあんの…?」と途中何度も思いましたが、上り終わった後に広がる景色は絶景!


DSC00421.jpg


■モーロの塔より。

DSC00426.jpg


■上に同じく。

DSC00431.jpg


■またまた上に同じく。
階段はつらかったけど、上ってよかったー、と思える景色でした。

DSC00433.jpg

■鐘。
15分おきくらいに鐘が鳴るのですが、本当に真後ろにあるので鳴った時は超大音量。
心臓喉から出てくるんじゃないかと思うほどびっくりする。

■時計塔を降りてから同じ班の子たちとメインストリートにあったお店で昼食。
そのあと、このオルヴィエートで先生たちから出されている課題の街並みのスケッチをするためにいい場所を探す。

DSC00456.jpg


■私はここでスケッチ。4時間ほど座り込んで描いてました。

■集合時間になってホテルへ戻る。全員いることが確認できたら夕食を摂るためにレストランへ。

DSC00459.jpg


■前菜のパスタ。この日のはトマトベースでとってもおいしかった!
麺はトリュフのヤツと同じもちもち生麺。同じ麺とは思えないほどのうまさだったぜ…。

DSC00460.jpg

■メイン。豚の何か。
美味しいけどボリューム多すぎてうぐぐ。完食したけど!
右上にある米もどきが超絶まずかったです。あんなの米とは認めん。

DSC00461.jpg

■デザート。何かはよく分からなかった(←…)けどおいしかったです。

■この後はホテルに戻ってお風呂入って就寝。

■翌日も前日と同じく、朝食と夕飯以外はまるっと一日フリータイム。
同じ班の子二人とスケッチをするための場所を探しに路地裏散策。

DSC00473.jpg

■壁にあった落書き。こあい。

DSC00474.jpg

■路地裏にて。ドア。

無題

■路地裏にて。赤い花が素敵。

DSC00536.jpg

■路地裏にて。ランプ。
オルヴィエートに限らず、イタリアは街中にあるランプ一つ一つのデザインがとってもかわいかった。

DSC00544.jpg

■路地裏にて。ショッキングピンクのベンチがかわいくて一枚。

■この付近にオリーブの木で色んな小物を作っている工房兼お店があって、もうそのお店が本当素敵で!
ふらふらと吸い寄せられるように皆でその店に入りました(笑)
私は自宅用におたまと塩コショウ入れを購入。
紙で包んでくれたのですが、ホテルに戻ってみてみると木の油が紙に沁みこんでて「すげぇ!油しみこんでる!本物のオリーブの木だ!!本物の手作りだ!!」と感動してた(←何気に失礼w)
他の子は小さなチェスセットや小物入れを買っていました。どれも本当にかわいかったー。

■「スケッチ場所探してたはずなのに買い物してもーたねー」「ねー」「もう午前中買い物でよくね?」「お?」「スケッチ午後からでいいやーん」「おお!?」
…という会話によって、午前中は買い物時間に変更。お土産いろいろ買ったー。
丁度土曜日ということで広場で朝市(金曜日、または土曜日しかやっていないらしい)というものもやっていたのでそこも覗いてきました。

DSC00551.jpg

■朝市にて。野菜たち。

DSC00558.jpg

■またまた朝市の野菜たち。

■朝市は野菜や果物はもちろん、魚、肉、洋服、アクセサリー、靴などなどなど色んな店がありました。
見てて楽しかった。

■みんなして大荷物になってしまったwので一旦ホテルへ戻って荷物を置いてから昼食をどこかで摂ろうということに。

DSC00567.jpg

■ホテルへ戻る途中、こんなにかわいい猫さんたちを見かける(少し離れたところにもう一匹いた)。
三匹ともとてもよく似ていたので兄弟だったかもしれない。この子たちは人馴れしてないせいかすぐに逃げてしまった…。残念。

■荷物を置いて前日と同じ店で昼食を摂ってからスケッチ場所を求めに。

DSC00600.jpg

■スケッチ場所を探している途中に見つけた開いてるドア。
前日は開いてなかったので、なんか特別な感じがして一枚。

■このドアがある付近でスケッチ。4時間立ちっぱなしで描いた。つらかった。

■集合時間になってホテルで集合。夕飯をレストランへ食べに行って、そのあとホテルへ戻って休む。

■翌日はホテルで朝食を摂ってオルヴィエートとついにお別れ。
一泊もすることなく、荷物置き場と化していた自分たちの部屋にも別れを告げる(←…)
長くいたせいか、バスに乗って丘を降りていくときは少しさびしかった。

■バスで3時間ほど揺られ次の街はフィレンツェへ。


以上オルヴィエート編でした。次はフィレンツェ編!

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 蟻と蝶が出逢うとき all rights reserved.

FC2カウンター

プロフィール

水嵐 蒔織

Author:水嵐 蒔織
ALI PROJECTが大好きで梅干しの生産量日本一の県に住む学生が、おもにALI PROJECTとなんてない自身の日常についてつらつら綴るブログ。
マンガ・アニメが好き。読書も好き。寝るのも好き。
イラスト描くのも好きなので、ちらほら上げたりする。かも。

◆過去アリプロライヴ・イベント参戦歴◆
2006年 
●月光ソワレⅣ♪

2007年 
●暗黒サイケデリックTOUR 大阪公演♪
●アニメイト主催Psychedelic Insanity発売記念イベント大阪会場♪
●月光ソワレⅤ♪

2008年 
●TOUR2008「禁書発禁」大阪公演♪ 
●アニメイト主催禁書発売記念イベント 大阪会場

2009年
●TOUR2009 Poison~毒を食らわば皿まで~ 大阪会場♪

2010年
●アニメイト主催 Gothic Opera発売記念イベント大阪会場♪
●TOUR2010 汎新日本主義 神戸公演

2011年
●アニメイト主催 Les Papillons発売記念イベント大阪会場

2012年
●AnotherアニメOP発売記念ライブ 凶夢伝染カルナバル♪
●勇侠園遊会 其ノ二Matinee 大阪会場
●宝野アリカ握手会 Innocent World本店
●アニメイト主催 贋作師発売記念イベント(トーク&握手会)
●TOUR 2012 真偽贋作博覧会 大阪公演♪

2013年
●令嬢薔薇図鑑発売記念 トーク&握手イベント アニメイト大阪日本橋会場
●TOUR 2013『令嬢薔薇図鑑』顧客閲覧会 大阪公演

♪付きの公演は当ブログにレポートありの公演です。

ツイッター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。