スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ざっくり!イタリア研修旅行記①


DSC00285.jpg


ローマの街中で、徒歩での移動中に発見。
カフェ(レストラン?)の前にあったハリネズミのようなパスタ。


前記事で「書きたい」と言った旅行記擬きをつらつらと。まずはローマ。
写真を結構載っけてますのでちょっと重いかもしれない。注意。

では続きからドゾー。


DSC00024.jpg


■関空からまずはフランクフルトへ(フランクフルトで飛行機乗り換えのため)。約10時間で到着。
普段乗り物酔いをしないのに、この飛行機の中でめちゃくちゃ酔ってマジでリバースしかけた(←…)
機内食も昼食は気持ちわくるて残してしまいました。ごめんなさい。
夕食の機内食の頃にはだいぶ酔いがマシになって完食できました。

■この後さらに飛行機で約2時間でローマ到着。バスでホテルまで移動してなんやかんや準備したり同室・別室の子とUNOして就寝。

■翌日、ホテルで朝食をとりボルゲーゼ美術館へ。
『アポロとダフネ』『プルセルピナを略奪するプルート』に感動。
プルセルピナ~なんて「本当に大理石かコレ!」と思うほどの肉体感!
プルートの指がプルセルピナの腿にくいこんでる表現とかもう本当人間でしょこれ?みたいな。思わず触りたくなる。
アポロとダフネ、月桂樹の葉の繊細さが美しすぎて。ずっと眺めていたかったくらいに綺麗でした。

DSC00037.jpg


■昼食の後コロッセオへ。ローマだ!って感じがふっと湧き出てきました。

DSC00067.jpg


■中にも入ってきたど。

DSC00108.jpg

■カンピドリオ広場にて。おっちゃん絵になるね。

DSC00120.jpg

■街中にて。標識がえらくかわいかったので。

DSC00124.jpg

■トレビの泉。コインは一枚だけ投げてきました。

DSC00126.jpg


■トレビの泉の近くにあったジェラテリアにて。ここのジェラート食べましたがすげー美味かったです(´Д`*)
他の子に木苺とか苺味のベリー系をつつかせてもらってけどくそ美味かった…。ベリー系にすればよかった、と秘かに思ったのは秘密です。
(ちなみに私はチョコとミント食べた。これも美味かったよもちろん!)

DSC00131.jpg


■スペイン広場。ローマの休日の撮影場所にもなった場所だけど、人が多すぎてあまり実感がわかなかった(←…)

■ここで数時間フリータイムで、この階段を一番上まで上ったところが集合場所だったんですけど
その一番上で夕日をバックに同じ班の子二人と写真を撮ろうということになり。
その時バラ売り(有名すぎる観光地には、ミサンガ売りだったり、サングラス売りだったり、バラ売りだったり、観光客の目の前にいきなり立ち商品を目の前に出してきて、それを手に触っただけでお金請求してくる、みたいな詐欺師擬き?がたくさん。
先生たちやこの研修旅行中ずっとついてくれてたガイドさんにも、関わらないように十分注意されました)が近寄ってきてこれがすっごいしつこかった!
片言の日本語で「(バラ差し出しながら)記念撮影に一本ドウ?」だとか「ジャパニーズ?日本人?フクシマ?フクシマ?」とか。
あんまりにもフクシマフクシマしつこいので「お前はフクシマしか知らんのか!」と言いそうになった(言わんかったけど)。
同時に、やっぱり地震のこととか原発のことは世界にも知られてるんだなぁ、と改めて思いました。
あ、バラ売りはなんとかまきました。

■この後はホテルに戻り夕食。瓶入りの水でなぜか酔ってる子がいて面白かった(笑)

■翌日ピオクレメンティーノ美術館、システィーナ礼拝堂、サンピエトロ寺院へ。
作品はどれも素晴らしかった…けど作品数多いし、人混みすごいし広すぎて足しんどいしでもう何がなんだか…(´Д`;)
しまいには作品と人ごみに酔うという始末(苦笑)
でもやっぱりアテネの学堂とか、ミケランジェロのサン・ピエトロのピエタとかは感動ものでした。
もうぶっちゃけ、ピエタに感動したことしか覚えてないと言っても過言ではない(笑)
マリアの穏やかな表情、美しかった。
何が残念って、展示されている場所が思っていたよりとても遠く…orz
あと、先生に急かされてピエタに限ってゆっくり見られなかったこと!ムキーッ!!

■ああ、あともう一つ!最後の審判と天地創造にすごい圧倒されました。
もう学校の授業で嫌というほど映像見たはずなのにやっぱり本物を目にすると違うなぁ、と。
すごいしか出てこないほどにすごかった。
キリスト教信者さんかなぁ、すっごいたくさん人がいたのですが中には目に涙浮かべている人がいたりもして。
涙は出ませんでしたが感動でした。
…すっごい首痛くなりましたが(←…)

DSC00230.jpg

■サン・ピエトロ寺院を出たところにて。像の頭の上に鳩が同化しとります。
イタリア、もうどこに行っても鳩がどっさりいたのですが、日本の鳩と違って飛ぶ飛ぶ!!
日本の鳩ってあまり飛ばないじゃないですか(あまり飛ばない…ですよね?←)。
向こうでの鳩は、日本で言う雀みたいな感じなのかなぁ、とか思ったり。…違うかな(←…)

■この後はパンテオン、ナボーナ広場へ。

DSC00274.jpg

■パンテオンの前にて。馬がいた。

DSC00272.jpg

■パンテオンの中。丸窓、ガラスとかないんだぜ。
雨とか降った時、水を下へ送るためにに床には小さな穴が多数ありました。

■この後はローマとおさらば。バスで2時間ほどかけてオルヴィエートという町へ。


以上ローマ編でした。次はこの研修旅行で最も長く滞在した町、オルヴィエート編(・∀・)

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 蟻と蝶が出逢うとき all rights reserved.

FC2カウンター

プロフィール

水嵐 蒔織

Author:水嵐 蒔織
ALI PROJECTが大好きで梅干しの生産量日本一の県に住む学生が、おもにALI PROJECTとなんてない自身の日常についてつらつら綴るブログ。
マンガ・アニメが好き。読書も好き。寝るのも好き。
イラスト描くのも好きなので、ちらほら上げたりする。かも。

◆過去アリプロライヴ・イベント参戦歴◆
2006年 
●月光ソワレⅣ♪

2007年 
●暗黒サイケデリックTOUR 大阪公演♪
●アニメイト主催Psychedelic Insanity発売記念イベント大阪会場♪
●月光ソワレⅤ♪

2008年 
●TOUR2008「禁書発禁」大阪公演♪ 
●アニメイト主催禁書発売記念イベント 大阪会場

2009年
●TOUR2009 Poison~毒を食らわば皿まで~ 大阪会場♪

2010年
●アニメイト主催 Gothic Opera発売記念イベント大阪会場♪
●TOUR2010 汎新日本主義 神戸公演

2011年
●アニメイト主催 Les Papillons発売記念イベント大阪会場

2012年
●AnotherアニメOP発売記念ライブ 凶夢伝染カルナバル♪
●勇侠園遊会 其ノ二Matinee 大阪会場
●宝野アリカ握手会 Innocent World本店
●アニメイト主催 贋作師発売記念イベント(トーク&握手会)
●TOUR 2012 真偽贋作博覧会 大阪公演♪

2013年
●令嬢薔薇図鑑発売記念 トーク&握手イベント アニメイト大阪日本橋会場
●TOUR 2013『令嬢薔薇図鑑』顧客閲覧会 大阪公演

♪付きの公演は当ブログにレポートありの公演です。

ツイッター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。