スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALIPROJECT《月光ソワレⅥ~Gothic Opera~》発売記念イベントIN大阪会場レポート

201009041358000.jpg


というわけで9月4日に行ってまいりました!(・∀・)
まぁ記事タイトル通りレポを書いていこうと思うのですが、その前にいつものレポと同じような注意書きを。

※注意※
◇最初に水嵐の状態とか心情とか入ります。レポにはまったく差し支えないと思うので、邪魔!と思う方はどんどこ飛ばしてください。
◆アリプロのお二人の発言一語一句まったく同じに書けているわけじゃありません。ご了承ください。
◇非常に誤字が多くなると思われます。誤字にイラッ☆と来る方はまわれ右。
◆いつもの如く長いです。長いの読むのが嫌な方もまわれ右。
◇質問タイムがあったのでその時のことも書いてますが、質問の順番バラバラです。抜けてる質問もあるかと思います。

↑のことを読んで大丈夫そうだと思う方は続きからどうぞ(^ω^)9月4日土曜日、水嵐は私立校に通っているので土曜日も(午前中だけだけど)学校です。
はたして入場順の抽選の時間には間に合うのか…!と焦り気味。
まぁあせらなくても無事到着しました(´Д`;)

入場順の抽選の仕方はなんとくじ引きw
くじ引きなんて運なので別に焦らなくてもよかったなwwという突っ込みはなしの方向で(・∀・)

くじを吟味し吟味しつくして引いた結果、番号は78番でした。
む…、どんなもんなんだろうか、禁書スペシャルイベントのときは200何人中の197番だったからその時に比べりゃいい方か?
今回のイベントも200人招待って書いてあったし…
などともんもんと考えていると、スタッフの「番号順に整列してください」の声。
並んでみると、何故か100人もいない件について(゜Д゜)
200人招待って私の見間違い…?

並んでると、小学生くらいの男の子が自転車で列の横を通り過ぎる。
その際に列の人たちに向かって「なにがあるんですかー?(゜∀゜)」と叫んできた。
…うん、区民会館の前に90人近い人が並んでるのは確かに怪しいよね。でもそういうことは心の中で言え、心の中で!(゜Д゜♯)
なんて思っていると開場の時間。どきどき!

会場に入ってからは番号関係なく席は自由。
てかね、会場めっちゃ狭かった…!
これは近いだろヤバいヤバいwと思ってると鳥肌ぶわわわー。
多分お二人の座っているところから50メートルもなかったよ…!

スタッフの人が舞台に現れ、注意事項。
注意事項が終わって、「それでは、拍手でお迎えください!」というスタッフの声で
ALI PROJECTの御二人が会場の人たちの拍手に包まれて登場!

◆お二人の服装◆
アリカさん→赤いワンピース
殿→上は黒いシャツの上に白いスーツ。下はジーパン。サングラス装着。


ア「こんにちは、宝野アリカです」
殿「こんばんは…、じゃないな(笑)こんにちは、片倉です」
いい間違いに会場(笑)

殿「大阪暑いですねー。皆さん外で暑かったでしょう?」
ア「私はさっきまで楽屋にいて寒くって…(笑)でも本当大阪暑いですね。今日は
ありがとうございます。」
ア「東京でもトークイベントをやって、その時は茶漬けを連れていったのですが
、今回は連れてきてません。」

殿「茶漬けうるさいもんね(笑)」

ア「でもいなかったらいなかったらで静か」
殿「いるとうるさいけど、いなかったらちょっと寂しいよね(笑)」

会場(笑)

ア「というわけで今日は司会もいないので、二人で進めていきます。(アリカ様、手元の白い紙に視線を落としながら)この茶漬けが作ってくれた質問カードみたいなのを見ながら。」

ア「じゃあまず、ゴシックオペラのことについて、と書いてあるのでそれから。
今バックでも流れてますね。」
ア「パリまでレコーディングに行きました。もう寒くってぶるぶるしながら、さ
っさと帰りたい!と思いましたね。もっと良い季節に行きたかった」

殿「でもレコーディングは楽しかったよね」

ア「うん。あと日本と音が違いますよね。日本は譜面どおりの上手さなんです。
それはそれでとても良いと思うんですけど、パリの音は感情の入れ方がすごい。
その違いは普通の人が聴いても分かると思います。」


ア「次は衣装について。衣装はゴシックロリータ…じゃない(笑)ゴシックオペラ
を買ってくださってたら知ってると思うんですけど…って、そうか、ここにい
る皆さんはDVDを買ってくれて、ハガキを出してここにいるんですよね」


殿「うん(笑)」

ア「(笑)じゃあ知っての通り、アルバムのジャケットはロココ調の衣装ですけど
、あれは実はペラペラなんです。で、コンサート用には向いてないなということ
で、最近衣装を作ってくださる方にロココ調のドレスをたのんで、黒いドレスと
アンコールのは別のところで頼みました。

ア「衣装かえ中は勿論インストで時間をとってもらわないといけないのですが、(アリカ様、殿の方を見ながら)隣の人がインストはやりたくないとか言うんです」


会場:笑

殿「だって僕は暇だから(笑)」
会場(笑)

ア「ほら、(アリカ様、茶漬けさんお手製質問カード見ながら)このシートにも書いてある。片倉さんは演奏中なにしてるのって。本当に何してるの?」
殿「僕はちゃんと傍らから演奏みてますよ。サボりじゃないですよ(笑)あとは
物販の人達に挨拶したり。だってアリカさん、しないでしょう?」


ア「してますよ!やっぱり物販してくれてる人、大変じゃないですか。アリプロのファンじゃない人もいるかもしれないのに」
殿「いや、ほとんどがアリプロファンじゃないと思うよ(笑)」
ア「あ、そうなの?(笑)」


会場(笑)


ア「じゃ次。エロイカのことが書いてある。ジャケットについての評判はどうか
?…。…刀を持ってるじゃないですか。あの刀がちゃちいという声が結構上がっ
てます。ちゃちくないんだけどなぁ。刀はそろそろ飽きてきました。なのでまた
後で話しますが、機関銃を次のアルバムで持ちました。あとはお姫さまと騎士が
半分ってことくらいかな。」


殿「どこからくるの?半分っていうのは」

ア「いや、ある朝突然に(笑)」

殿「(笑)」
ア「あれなんだっけ…、アシュラ男爵?マ○ンガーゼットか。あれがある朝突然出
てきて。子供の頃に見てて不思議だったんです、男と女が半分半分って。でコー
ディネーターさんに半分にしましょうとメールを送ったら、アリカさん冴えてま
すねと言われました。何が冴えてるんでしょうね(笑)」


会場(笑)

ア「あとはそうですねー、腕がカップリングにしておくのは勿体ない…って書いてありますが、これ
は完全に茶漬けの意見ですね(笑)」


殿「聴いてくれた皆さんの意見らしく自分の意見を書いてあるというね(笑)」

会場(笑)


ア「次は刀と鞘について。今回わりと歌詞はわかりやすかったと思います。わか
りやすかったでしょ?」


ア「ずっと地獄絵図みたいなのがやりたいなー、と思って、PVをそんな感じにし
ましたがあんまり怖くなりませんでした。なぜかというと、ランティスのプロデ
ューサーが、僕は一般的な感覚の持ち主だから、怖くしないでくれと言ってきた
から。ええー、今さらー?って感じですよね」


会場(笑)

ア「3つ目だってもうちょっと大きかったのにいつの間にかちっちゃくなってて…。今度は6つ目くらいにしようかな」
殿「やめなよ(笑)」

会場:笑

ア「PVの撮影は二階さんという方にお願いしました。実はろうたしの撮影でチェ
コに行ったときお会いして。本当に偶然で。そして日本に戻ったときには全く忘れて
て…(苦笑)失礼なことをしたなと思うのですが、ちゃんと調べたら素敵なPVをた
くさん作っていらしたので、是非撮って欲しいな、と。でもこの人、凄く忙しい
人で。それでも合間を縫って撮っていただきました。またいつか一緒に何かでき
たらいいなと思います。」


ア「じゃあ次はアニサマの話。」
ア「この中で行かれた方います?」


会場:お客さん数人挙手。

ア「(挙手した人に向かって)すごーい、行った人居るんだ!どうでしたか?」

挙手した人:「素敵でした!」

殿「MC面白かったでしょ?」
ア「アニサマってアニメソングのイベントだから、ジャムプロは違うけど、声優
とかアニメソング歌手とかが中心なんですね。水樹奈々ちゃんとか田村ゆかりちゃんとか。
だからお客さんはアニオタばかりなわけですから、あれくらい毒つかないとわかんないかと思って(笑)」


ア「あとは後ろでダンサーに剣を抜いてもらったりして」

殿「あれ、本物の真剣なんですよ。証明書があれば誰でも持てるらしいんですけ
ど」

ア「美術品扱いになるんだって」
殿「そう、だからちゃんと教育委員会に申し出て証明書もらったら誰でも持てる
らしいんです」


ア「片倉さん、欲しいとか言ってませんでした?」

殿「うん、そろそろ欲しいなと思ってる」

ア「そろそろって何?(笑)」

会場(笑)

殿「アリカさんこそ刀三本も車に積んで。捕まるよ」

ア「そうですねー、でも模造刀だからまだマシ(笑)」

ア「今年のアニサマでは銃刀法違反で捕まらなかったらまた出ますと言いました」

殿「いや、そうなったら出してもらえないと思うよ」
ア「…確かに(笑)」

ア「(アリカ様、腕時計を見ながら)そろそろ時間いいかな?」

ア「オリジナルアルバムを出すのですが、初回限定にはPVがついてきます。絶國TEMPESTという嵐ヶ丘風の曲と愛と誠。今日はその絶國TEMPESTのほうをみていただこうと思います。」
殿「本当の本当に初お披露目なんですよ」

会場:ざわめく

ア「これがまたエグくて。血のお風呂に入ったりして…。」

殿「PVについては見終わってから話したほうがいいんじゃない?」

ア「ああ、はい(笑)(アリカ様スタッフに向かって)じゃあお願いしますー」

絶國TEMPEST、PV鑑賞!
アリカ様、血のお風呂に入ったり、メデューサになったり、ワイヤーアクションで飛んだり。
アリプロらしい、ダークで素敵なPVでした!

ア「はい、どうでしたか?」

ア「これはうちから出すから、怖くしないでなんて言うプロデューサーはいないので(笑)エグくしました」

会場:笑

ア「片倉さんもこういう暗いの好きですよね?」

殿「……うん、まぁ(笑)」

ア「ほとんどがCGなんですよ。本当出来あがりみたら全然違ってびっくり。飛ん
でるやつもワイヤーアクションです。ビームもだしちゃったりして(笑)」

会場(笑)

殿「クリオネに似てるよね(笑)」
ア「クリオネ!?」

殿「ぼくこの前、池袋サンシャインの水族館にいったんですけど、そこにクリオネがいて。
フリフリしててかわいかったです。そっくり」

ア「あはは(笑)かわいいですねー」

殿「クリオネビーム!!」

会場:爆笑

ア「このPVは初回限定版についてきます。あとは愛と誠。愛と誠はね、あんまり
凝ってないんです。私と片倉さんとつよしちゃんとゆうくんが並んでて演奏して
るっていう…。デビューしたてのバンドが初めてPV作ってもらったみたいなでき
ばえ(笑)」

殿「面白いよね(笑)」

ア「うん、これはこれで面白い(笑)」

殿「あとはメイキングついてくるんだっけ?これが結構面白いんですよ(笑)ある
アーティストを揶揄してピーをいれちゃったり(笑)」


ア「そう、私とゆうくんがふたりで爆笑ばっかりしてるの(笑)一緒に笑ってもら
えたら嬉しいです(笑)」

殿「初回はかなりお得かな」
ア「お得だと思います。でも初回と通常で歌詞違いの曲があるので、どっちも買って頂ければと」

殿「またそんなこと…(笑)」
ア「違うの、そういう意味じゃなくてね?初回と通常っていつもはジャケット写真が違って
中身はおんなじなわけですよ。だから二枚買う人のためなの。
私だったら好きなアーティストがこうするんだったら二枚買うわ。」

殿「素晴らしい(笑)」

ア「ジャケットは初回のほうをイラストレーターの友達に頼みました。イラスト
もいいかなと思って。通常は機関銃を持ちたくなったので、あるところから機関銃を
仕入れて持ちました。かなり重かったですねー」

殿「担ぐの大変そうだったよね」
ア「そう、だからセーラー服と機関銃の画像を探して参考にして、コーディネー
ターさんにメールで画像送ったら、アリカさん、ついにセーラー服着るんですか
と言われて…(笑)さすがにそれはいかんと思います」


会場:爆笑

ア「それにしてもこのアルバムは作ってて本当にしんどかったです。テーマがテ
ーマなので。次はもうちょっと優しい曲も作りたいです。」

ア「私はファッション通信をよくみるんですけど、この前好きなデザイナーがお花をテーマにファッション
ショーをしてたんです。全部花をイメージしたドレスで。かわいいんです。そし
てそのデザイナーは僕は美しいものしか作らないって。私もそんなかんじのもの
を作りたいと思いました 」

ア「そうそう、白アリが好きなんかどうかしりませんが
、よく昔の曲の方がよかったと言われるんです。いや、別に良いんですよ、昔の
曲が好きでも。けど、それを私に訴えられても、となるわけですよ。そんなこと
言えば言うほど作らなくなるよ、と」


会場:笑

ア「でも今回のこれを聴いたら、そういう人たちはいい加減諦めてくれるだろうとちょ
っと期待してます(笑)。それくらい凄いものになってます。」


殿「それとインスト曲がいっこ入ってて、間奏に君が代のフレーズが入ってるん
です。でその前の曲でアリカさんがどーしても君が代を歌いたい、と言ってきて。
じゃあ歌う?ってことになって曲の最後につけたしたんですけど、
次の日のレコーディングでやっぱりちょっとヤバいんじゃない?と。
歌って発禁になった方もいらっしゃいますし。それで結局なしになったんですけど。」


ア「でも、どうして歌わなかったんだろうって今ちょっと後悔してます」

殿「そんなこと言われても(笑)」

ア「(笑)」

殿「発禁になったら全部回収しなくちゃならなくなるからね。でもそのほう
がプレミア付いていいかもね?(笑)」


会場:笑

ア「でも今は学校とかでも君が代歌うのを禁止されてるところとかあるんでしょう?
おかしいですよ、日本は。」



殿「ああ、そうそう。アルバムタイトルについて、ちょっと誤解を招かないように言っておきますが
、僕は別に戦争なんかしたくないし、よその国を攻める気もありません。
僕は平和主義者なので(笑)ただ、今の日本ってちょっと元気ないよね?だから美しい
心だとか風景だとか、そんなものを思いだそうということで、ちょっと刺激的な言
葉も多いかと思いますが、勘違いしないようにお願いします」


ア「私も別に戦争したいわけじゃないけど、あなたが平和主義だからって私もそ
うであるとは限りません」

殿「ああ、うん、そうだね(笑)」


会場:笑

ここでスタッフが登場。質問コーナー開始!

◆質問タイム◆
Q勇侠会に未来のイウ゛などのふりつけをあげる予定はないのでしょうか?
Aア「なるほど。そんなに難しいふりつけではないと思うのですが、勇侠会で検討
してみますね。」


Q女性だけでなく、男性も片倉さんが好きな隠れ片倉ファンもたくさんいると思う
のですが、それについてどう思いますか?

A殿「隠れてるんですか?(笑)どう思う…。それはどういう意味の好きなんでしょ
う?」

Q「男らしいところとか…」
A殿「なるほど(笑)んー、僕も男性好きなんで。…いや、そういう意味の好きじゃなくて(笑)」

ア「片倉さんて男性に好かれますよね」

殿「うん、女性にあんまり好かれない(笑)」

ア「おかまが寄ってくるんですよ(笑)」

会場:笑

殿「あとはそうだな、だから男性がミッキーって呼んでくれるとかなり嬉しかっ
たりしますね」


Q「ミッキー!!!」

ア「(笑)」
殿「(笑)ありがとう!」

Qいろんな衣装を着てこられてると思うのですが、これからの衣装はどんなものを
考えてますか?

Aア「そうですねー、ロココ調ドレスも着たし、地獄絵図もやったし、
メデューサもやったし。クリオネビームも出したしね(笑)
禁書の時みたいに普通の格好もいいな。でもあれ以上に普通の格好ってもうないですよねー…。」



Q花魁の格好をしてみたいと思ってるのですが、オススメの小道具などあれば
教えてください。

Aア「そうですね、刀と鞘の場合、全部一から作ってるのでインチキなんですけど(笑)、シャラシャラする飾りがついたかんざしとかが良いかなぁと思います。」

Q今年のツアーでどんな演出をしたいなど、予定してることはありますか?
Aア「そうですねー…、うーん…」
殿「まだなんにも決まってないです(笑)」

Qどうしたらアリカさんのようなきれいな高音の声がでますか?
Aア「ピアノで半音ずつ音をあげていって、それにあーあーと合わせていったら出
てくるんじゃないかと。頑張ってくださいね。」



Qお二人は部屋のこだわりなどありますか?
A殿「アリカさんはあるでしょ?僕はこの人の家に行ったことないから知らないけ
ど、なんかロココ調の家具が置いてあるとか聞くよ」


ア「皆そう言いますけどそんなことないんですよ。んー、こだわりは無いけれど
、好きなものしかないですね。片倉さんこそあるでしょ。ソファーがすごいんで
すよ!」

殿「そんなことはどうでもいいでしょ(笑)ああ、でもダリちゃんの部屋がありま
す。」

ア「あーそうそう、ありましたね(笑)」

殿「その部屋にはダリが好きそうな物を買ってきて置いたり、スティッチのぬい
ぐるみが置いてあります。ダリはスティッチが好きなんですよ(笑)あとスティッ
チに似てます。まぁスティッチは僕が好きなんですけどね」

ア「かわいー(笑)」

Qお二人は料理をなさったりしますか?
Aア「私ね、料理はダメなんですよ」

殿「でもおいしいって聞いてるよ?」

ア「苦手なんじゃなくて嫌いなんですよ。だから私の料理がおいしいと言われて
もなんとも思わないし、まずいと言われてもなんとも思いません(笑)なので料理
が得意な人、というよりは好きな人がうらやましい。」

殿「でも君は肉が好きだから、家で一人しゃぶしゃぶするという話も聞きますけ
ど」

ア「しますよ。一人しゃぶしゃぶも一人鍋も(笑)片倉さんは料理するんだよね」
殿「僕もしない。よく言われるけどね。仕事終わったら飲みに行くから。ただ、
朝ごはんはちゃんとします。魚を焼いたり、野菜炒めを作ったり、納豆を出して
きたりね。そうそう、最近しじみの味噌汁にハマってるんですよ(笑)鳥取から新
鮮なのを取り寄せてね、おいしいです」


Q関西ですきな場所はどこですか?
A殿「僕は心斎橋ですね」
ア「私は鶴橋!大阪って良いですよね、歩いてる人みんな個性的だし、歩いてても
他の人なんか構わないっていう自由さが。歩いてても振り向かれないし。我が道
を行くって感じがうらやましい。」

殿「我が道を行ってるのは君のことでしょ?(笑)
ア「まぁそうなんですけど(笑)」

Qアリカさんの歌詞には、弟や兄という単語がよく出てくるのに対して、姉や妹という言葉はあんまりでてこないなぁと思うのですが何か意味があるのですか?

Aア「言われてみれば確かに…。王的血族とか鎮魂頌ですよね、兄とか弟は。百合がどうたらこうたら(笑)には姉や妹も出しましたが。
うーん、なんででしょうね、単純に兄さまという響きが好きなんでしょうねー。あと物語が作りやすいせいもありますね」



質問タイムはここで終了。
禁書のイベントの時と同じようにサインの抽選会!
今年はアリカさんがくじを引いて、殿がそれを開いていって、入場順抽選の番号とアリカさんが引いたくじの番号が同じだった人がサインゲット!という形でした。
今年は30人分のサインがありましたが、さすがに禁書のときに続いてまではサイン当選しませんでした…(;ω;)
ほしかった!

抽選会終わってからはついにお二人とお別れ…。

ア「今日は暑い中本当にありがとう」
殿「またお会いしましょうね」

殿は最後、サングラスをとって退場。笑顔が素敵!
大きな拍手に包まれてお二人は退場しました。


帰り会場から出るときには汎新日本主義のチラシゲット!
NEC_0139.jpg





次にお二人に会えるのはツアーの神戸会場で。
楽しみにしています!


レポートは以上!
読んでくれた方、お疲れ様でした!
本当は片倉さんもっと喋ってたはずなんだけど、明らかにピンク文字の方が多い…、あれー?

前の記事にも書きましたが、本当に今までのスペシャルイベントの中で一番良かったです。
お二人とはかなり近いし、トークは面白いし、PVは見れちゃうし…。(サインはあたらなかったけど(泣))
また今度、もしイベントがあったら当選すると良いな。


そして話はちょこっと変わりますが、本日9月28日!
アリカ様、お誕生日おめでとうございます!心より祝福を。
ご本人にお手紙を送る勇気もプレゼントも贈る勇気もないのでここでひっそりお祝いさせていただきます。


それでは読んでくれた方、本当にありがとうございました!

comment

初めまして

初めまして、ゆりにゃんと申します。

大阪会場だったのですね!

私は横浜会場でしたが、なんだか大阪会場の方が面白そうですね…

こんにちは

レポありがとうございます。
私も横浜会場に行ったのですが、大阪とても楽しそうで羨ましいです。
  • ちび林檎
  • [URL]
  • [edit]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 蟻と蝶が出逢うとき all rights reserved.

FC2カウンター

プロフィール

水嵐 蒔織

Author:水嵐 蒔織
ALI PROJECTが大好きで梅干しの生産量日本一の県に住む学生が、おもにALI PROJECTとなんてない自身の日常についてつらつら綴るブログ。
マンガ・アニメが好き。読書も好き。寝るのも好き。
イラスト描くのも好きなので、ちらほら上げたりする。かも。

◆過去アリプロライヴ・イベント参戦歴◆
2006年 
●月光ソワレⅣ♪

2007年 
●暗黒サイケデリックTOUR 大阪公演♪
●アニメイト主催Psychedelic Insanity発売記念イベント大阪会場♪
●月光ソワレⅤ♪

2008年 
●TOUR2008「禁書発禁」大阪公演♪ 
●アニメイト主催禁書発売記念イベント 大阪会場

2009年
●TOUR2009 Poison~毒を食らわば皿まで~ 大阪会場♪

2010年
●アニメイト主催 Gothic Opera発売記念イベント大阪会場♪
●TOUR2010 汎新日本主義 神戸公演

2011年
●アニメイト主催 Les Papillons発売記念イベント大阪会場

2012年
●AnotherアニメOP発売記念ライブ 凶夢伝染カルナバル♪
●勇侠園遊会 其ノ二Matinee 大阪会場
●宝野アリカ握手会 Innocent World本店
●アニメイト主催 贋作師発売記念イベント(トーク&握手会)
●TOUR 2012 真偽贋作博覧会 大阪公演♪

2013年
●令嬢薔薇図鑑発売記念 トーク&握手イベント アニメイト大阪日本橋会場
●TOUR 2013『令嬢薔薇図鑑』顧客閲覧会 大阪公演

♪付きの公演は当ブログにレポートありの公演です。

ツイッター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。